記事一覧

シャープペンの消しゴムが消えにくい理由

シャープペンの後ろ側には小さな消しゴムが付いているが、この消しゴムが消えなくてイライラした経験は誰しもあるだろう。

[続きを読む]

黒ヒョウは黒色ではなくヒョウ柄

黒ヒョウは真っ黒な美しい毛並とよく見ると愛くるしい顔で人気がある。しかし、黒色だと思われていた毛並は実は違っていた。

[続きを読む]

睡眠のゴールデンタイムは重要ではない

多くの女性に知られている睡眠のゴールデンタイム。午後10時~午前2時の時間帯に成長ホルモンが多く分泌されるため、「この時間に寝れば美肌になれる」という定説がある。

[続きを読む]

数字で見る「日本の1日」

宇田川勝司著の『日本で1日に起きていることを調べてみた』(ベレ出版、2018/2/17発行)の内容を中心に、1日という単位でこの日本で何が起きているのかを紹介してみる。

[続きを読む]

雪の大谷はGPSで観光客が激増

北アルプスを貫き、富山と長野を結ぶ山岳観光ルート「立山黒部アルペンルート」。そのルートにある「雪の大谷」はGWの時期には巨大な雪の壁が高さ15m以上にもなり、白銀の幻想的な世界を体感することが出来る。

[続きを読む]

父と娘の洗濯物は分けて洗う必要なし

年頃の娘が父の洗濯物と一緒に洗濯機で洗う事を嫌がる、というのはよくある話である。しかし、科学的には分けて洗う必要はない。

[続きを読む]

世界の危険生物ランキングTOP23

凶暴な生物と言えばサメが挙げられる。時には人を食い殺す危険生物だが、近年発表された世界の危険生物ランキングでは意外と下位の第23位である。

[続きを読む]

京都には道路しかない町がある

京都には日本で唯一「道路しかない町」が存在する。その地名は雷を避ける呪文が関係している。

[続きを読む]

打ち上げ花火は夏と冬で種類が違う

打ち上げ花火は「夏の風物詩」とされるように夏に多いが、冬も雪祭りなどのイベントで打ち上げられる。

[続きを読む]

パン屋の試食の悩みを爪楊枝が救う

全国のパン屋さんには長年抱えるある深刻な悩みがある。その悩みとは新商品の味を試してもらう「試食」をしてもらえないことである。

[続きを読む]

ノンオイルドレッシングはダイエットに効果なし

スーパーで見かけるサラダ用ドレッシングだが、近年、特に人気が高まっているのがノンオイルタイプのドレッシングである。

[続きを読む]

鳥取土産のモアイに宇宙業界が大注目

鳥取県のシンボルと言えば鳥取砂丘だが、その砂丘の砂を使って作られている鳥取土産に「鳥取砂丘モアイZ」(税込721円)という商品がある。

[続きを読む]

ショートヘアが似合う5.5cmルール

人の印象を大きく左右する髪型だが、美容業界では常識のショートヘアに関する衝撃のルールが存在する。

[続きを読む]

ぶんぶんゴマがアフリカを救う

昭和の玩具の中にぶんぶんゴマがある。そのぶんぶんゴマが医療機器としてアフリカの人々を救っている。

[続きを読む]

入浴剤の泡は体に当てても意味がない

美容や疲労回復効果を期待できる入浴剤だが、その中には泡がブクブク出るものもある。あのブクブクに体を当てると疲れが取れた気になるが、残念ながら全く意味がない。

[続きを読む]

ビルの屋上にある神社とパイプの関係

東京・銀座を空から見てみると多くのビルの屋上に神社がある。これは銀座に限った事ではなく、日本中の屋上にあるのだが、ここには意外な事実がある。

[続きを読む]

「シーチキンファンシー」の名前の由来

ツナ缶には色んな種類があり、はごろもフーズ「シーチキンファンシー」という商品がある。

[続きを読む]

卵は「国産」だらけなのに自給率「13%」

日本の卵の消費量は世界でもトップクラスである。卵の1人当たりの年間消費量は平均331個で、ほぼ毎日1個食べている。

[続きを読む]

納豆が綺麗に容器に入っている理由

食べる美容液とも言われる納豆。血液サラサラにする酵素「ナットウキナーゼ」やヒアルロン酸の10倍の保水力を誇る「ポリグルタミン酸」などを含んでいる。

[続きを読む]

お~いお茶はギザギザで光をカット

普段よく目にするペットボトルのお茶は日々進化している。今回は伊藤園「お~いお茶」のペットボトルについてのお話である。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加