「食べ物」記事一覧

茨城県にはご当地グルメの「メロンカレー」がある

茨城県はメロンの生産量日本一であり、そのメロンを使ったカレーである。

[続きを読む]

サンドウィッチ伯爵の子孫がサンドイッチ店を開いている

サンドイッチの発祥はイギリスで、貴族の第4代サンドウィッチ伯爵ジョン・モンタギュー(1718~1792年)の名前に由来するとされている。

[続きを読む]

サンドイッチで最高のおもてなし具材はきゅうり

これはサンドイッチ発祥の地であるイギリスの環境に由来しており、また、イギリス伝統文化のアフタヌーンティーとも関係がある。

[続きを読む]

「糖類0」「糖質0」「無糖」の違い

缶コーヒーや缶ビールなど、「糖類0」「糖質0」「無糖」の記載がある商品が数多くある。痩せたい時にはどれを選べばよいのだろうか。

[続きを読む]

広島には牡蠣の栄養価が2倍になる養殖法がある

牡蠣は美容効果を多く期待でき、女性にも人気がある。低カロリーで栄養価が高く、肌荒れ改善が期待できるビタミンB群が豊富。そうした美容効果も相まって都内には牡蠣専門店が急増している。

[続きを読む]

食パンには「耳」もあるが「目」もある

食パンの「目」とは、食パンの断面にある細かい気泡の穴のことで、パンに詳しい人なら知っている用語である。食パンの目は味を見極めるポイントでもある。

[続きを読む]

広島風お好み焼きのソースは最初よりも濃くなった

広島風お好み焼きのソースは普通のソースよりも濃い。

[続きを読む]

広島の銘菓もみじ饅頭がマツダの復活を支えた

広島のお土産といえば「もみじ饅頭」。なんと年間1億個が食べられている広島が誇る大人気のお菓子である。このもみじ饅頭が広島に本社を置く自動車メーカー・マツダの復活を支えた。

[続きを読む]

分厚いイクラの瓶には重要な役割がある

しょうゆ漬けのイクラの瓶詰めは、他の瓶詰めとは違う特殊な瓶を使用している。

[続きを読む]

知れば一層美味しく食べられるおでんの5つの秘密

現在ではコンビニで気軽に食べることができるおでん。気温が下がり始める8月下旬ごろから販売を開始するコンビニが多いが、店舗によっては一年中おでんを販売している。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加