「語源・由来」記事一覧

「チャキチャキ」の語源・由来

「チャキチャキ」は、「きっすいの江戸っ子」という意味で「チャキチャキの江戸っ子」などの使われ方がされる。

[続きを読む]

「丁寧」の語源・由来

「丁寧/叮嚀(ていねい)」とは、注意深く念入りであること。細かいところまで気を配ること。動作・態度などが礼儀正しく、配慮が行き届いていること。

[続きを読む]

「ひなたぼっこ」の語源・由来

「ひなたぼっこ」(日向ぼっこ)とは、じっと陽の当たる場所、日向でとどまって太陽光を受けて身体を温めることであり、陽だまりの暖かさを楽しむことである。

[続きを読む]

「サバを読む」の語源・由来

「サバを読む」とは、都合のいいように、数や年齢、体重などをごまかすことを意味する。名詞化した「サバ読み」も使われる。

[続きを読む]

「エースピッチャー」の語源・由来

野球において「エースピッチャー(ace pitcher)」または「エース(ace)」は、チームで最高の先発投手のことを指す言葉である。

[続きを読む]

「アルプススタンド」の語源・由来

阪神甲子園球場の内野席と外野席の間にあるそそり立つような大観客席を「アルプススタンド」といい、現在では正式名称にもなっている。

[続きを読む]

「フォークボール」の語源・由来

「フォークボール(forkball)」は、野球における球種の1つで、投手の投げたボールが打者の近くで落下する変化球である。

[続きを読む]

「ペペロンチーノ」の語源・由来

日本ではイタリアのパスタ料理を指す「ペペロンチーノ」だが、イタリア語では「唐辛子」という意味である。

[続きを読む]

「チゲ鍋」の語源・由来

「チゲ」は、キムチや肉、魚介類、豆腐などを出汁で煮込んだ朝鮮半島の鍋料理の一つで、唐辛子やコチュジャンを用いたピリ辛なものがよく知られている。

[続きを読む]

「模造紙」の語源・由来

模造紙とは、製図や掲示物の作成、小学校での自由研究の発表などに用いられる、大判の洋紙のことである。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加