記事一覧

一番大きな郵便番号とは

手紙やハガキなどに記されている「郵便番号」。これは郵便事業のオートメーション化を推進するため、1968年(昭和43年)に導入された。

[続きを読む]

ジンギスカンが北海道名物の理由

ジンギスカンは、羊肉を用いた北海道を代表とする郷土料理である。羊肉には、成羊肉のマトンや仔羊肉のラムなどがある。

[続きを読む]

ガムテープをはがすと青白く光る

梱包する時などに使用する普通のガムテープで、光を発生させることができる。

[続きを読む]

最近の学校の視力検査はABCD判定

視力は1.0や0.7、0.2など数値で表されるが、現在多くの学校の視力検査ではABCDの4段階判定が採用されている。

[続きを読む]

「渦巻き型蚊取り線香」の誕生物語

夏の風物詩の一つでもある「蚊取り線香」。蚊取り線香は日本で生まれたもので、今では世界中の人々に使われている。

[続きを読む]

飲食店で会話はOK・携帯はNGの理由

飲食店や電車などにおいて、普通の会話はよくて携帯電話での通話は禁止となっている場合が多い。

[続きを読む]

魚の赤身と白身で色が違う理由

赤身の魚にはマグロやカツオ、白身の魚にはタイやヒラメなどがいる。魚の赤身と白身は筋肉の違いである。

[続きを読む]

お盆のより相応しい過ごし方

お盆とは、日本で夏季に行われる先祖の霊を祀る一連の行事のことで、日本古来の祖霊信仰と仏教が融合したものである。

[続きを読む]

虹が見える条件とは

幸運のシンボルともされる虹。虹は科学的に証明されている現象であるため、場所やタイミングなどの条件が揃えば、誰でも見ることができる。

[続きを読む]

そうめんの相場は占いで決められる

夏定番の麺といえば「そうめん」だが、奈良県桜井市の特産品である「三輪素麺(みわそうめん)」の相場は占いで決められている。

[続きを読む]

「弟ちゃん」とは呼ばない理由

家族の中で「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」という呼び方をするが、「弟ちゃん」「妹ちゃん」という呼び方は使われない。

[続きを読む]

生醤油(きじょうゆ・なましょうゆ)の違い

「きじょうゆ」と「なましょうゆ」は漢字で書くと両方とも同じ「生醤油」となる。この2つにはいくつかの違いがある。

[続きを読む]

蚊が人の血を吸う理由

夏になると蚊に刺されることも多くなり、蚊を駆除するための蚊取り線香は夏の風物詩の一つにもなっている。

[続きを読む]

「グレープフルーツ」の語源・由来

柑橘類のグレープフルーツ(grapefruit)は、ブドウとは全く見た目も色も違うのにグレープ(grape)という名前が付いている。

[続きを読む]

日本の幽霊には足がない理由

海外と日本のホラーを比較した時、海外のゾンビなどには足があるが、日本の幽霊には足がないのが特徴である。

[続きを読む]

下着のパンツが複数形の理由

下着のパンツ(pants)やトランクス(trunks)は、どちらも単体なのに英語では複数形の「s」が付く。

[続きを読む]

ベートーヴェンの肖像画が怒っている理由

学校の音楽室にはシューベルトやモーツァルト、ヴィヴァルディなど、数多くの音楽家の肖像画が飾られている。

[続きを読む]

「マブダチ」の語源・由来

「マブダチ」とは、「本物の友達」「親友」という意味の言葉である。しかし、マブダチの「マブ」とは何を意味しているのか。

[続きを読む]

サーファーには納豆アレルギーが多い

意外に思われるかもしれないが、サーファーには納豆アレルギーの人が多いという調査結果がある。

[続きを読む]

日本のインド料理店のナンが大きい理由

日本のインド料理店ではカレーとナンのセットが定番となっている。しかし、日本のような大きいナンは本場インドにはほとんどない。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加