記事一覧

沖縄のバラス島が地図に載らない理由

ここ日本で未だ地図に載っていない島が存在する。それは沖縄県の西表島と鳩間島の間に浮かぶ「バラス島」である。

[続きを読む]

レインボーブリッジのバランスが悪い理由

「レインボーブリッジ」の名前は「虹の橋」という意味で、一般公募により決められた愛称であり、正式名称は「東京港連絡橋」である。

[続きを読む]

りんごを焼くとダイエット効果の成分が増える

バブル真っただ中の1980年代に大流行した「りんごダイエット」。1日2回の食事をりんごに置き換えるという手軽さから大ブームとなった。

[続きを読む]

東京タワーなど東京の夜景を創る一人の女性

東京タワーや東京駅駅舎、浅草寺、六本木ヒルズ、レインボーブリッジなど、東京の夜を彩るライトアップを数多く手掛ける女性がいる。

[続きを読む]

和歌山にあるラピュタのような島「友ヶ島」

日本には「ラピュタの島」と呼ばれる島がある。その島は和歌山県と淡路島の間にあり、フェリーで訪れることのできる無人島「友ヶ島」である。

[続きを読む]

海苔の等級は味とは関係がない

「海苔の等級」には、優等や1等、2等などがあり、ランク付けがされている。地域によって異なるが下は7等まである。しかし、この等級は味とは全く関係がない。

[続きを読む]

火山が近くにない有馬温泉でお湯が湧く理由

日本三大名湯にも数えられる兵庫県の「有馬温泉」。日本で最も古い温泉の一つでもあり、遠い昔からお湯が湧き出している。

[続きを読む]

夏みかんは冬に収穫するから美味しい

こたつでみかんを食べるのは冬の風物詩である。冬に旬を迎えるのは「温州みかん」などの「冬みかん」。一方、みかんには「夏みかん」もある。

[続きを読む]

ドラクエで使用できるカタカナは20文字

『ドラゴンクエスト』(ドラクエI)は、1986年(昭和61年)にエニックス(現:スクウェア・エニックス)より発売されたファミコン用ロールプレイングゲームである。

[続きを読む]

最高級のかんなは明治22年以前の鉄を使用

大工道具「かんな」(鉋)は、材木の表面を削って加工するための道具で、日本に昔からある道具の一つである。

[続きを読む]

イースター島では文字の代わりにあやとりを使用

モアイ像で有名なイースター島では、文字の代わりに日本の伝統的な遊びである「あやとり」が使われていた。

[続きを読む]

千羽鶴はリサイクルでTシャツに生まれ変わる

「千羽鶴」は、広島で被爆した少女が戦後に白血病になり、延命を願い折り続けたという歴史から「平和の象徴」となっている。

[続きを読む]

スイス産チーズでできたスイスメイドの時計

スイスの伝統的なブランド「H.モーザー(H.Moser & Cie)」は、2017年にスイス産チーズでできた腕時計を発表した。この時計は強い皮肉を込めて作られたことで話題となった。

[続きを読む]

緑の少ない「グリーンランド」の名前の由来

デンマーク領の「グリーンランド」(Greenland)はその名前の通り「緑の島」という意味である。しかし、島のほとんどは氷で覆われ、緑の少ない島である。

[続きを読む]

肉じゃがはビーフシチューの失敗作という説

肉じゃがは、日本の煮込み料理の一つである。その肉じゃがは、ビーフシチューを作ろうとして失敗してできた料理だったという説がある。

[続きを読む]

仙台にはご当地グルメ「マーボー焼きそば」がある

ご当地グルメは全国各地にあり、北海道の「ジンギスカン」、秋田県の「きりたんぽ鍋」、奈良県の「柿の葉寿司」、愛知県の「ひつまぶし」などが有名である。

[続きを読む]

「ペンギン」はもともと別の鳥の名前だった

現在、私たちが「ペンギン(Penguin)」と呼んでいる鳥は、もともと「ペンギン」という名前ではなかった。そして、別の鳥が「ペンギン」と呼ばれていた。

[続きを読む]

香川県は2回消えて2回復活した

都道府県の県名は1回消えて復活した県はたくさんある。例えば、奈良県や富山県である。そんな中、香川県は日本で唯一県名が2回消えて2回復活している。

[続きを読む]

47都道府県それぞれに「県音」がある

各都道府県にはその土地のシンボルとなる木や花、鳥が定められている。例えば、東京の場合、木はイチョウ、花はソメイヨシノ、鳥はユリカモメである。

[続きを読む]

お弁当のごはんが左から右に変わった理由

お弁当のごはんの位置といえば左下に詰められているのが一般的だった。そのごはんの位置が最近「左」から「右」に変わってきている。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加