記事一覧

視力検査で1.0でも実質0.4の恐れがある

普通自動車運転免許の受験資格には視力が両眼で0.7以上の条件があるが、ドライバーの4人に1人は視力0.7に達していないという研究データもある。

[続きを読む]

花粉の計測方法と飛散量が多い日

花粉症に悩む人は4人に1人とも言われ、今や国民病とも言える状態である。花粉症シーズンには毎日のようにニュースでも花粉予想が発表されている。

[続きを読む]

けん玉の発祥は日本ではなくフランス

けん玉は日本に古くからあり、日本人に馴染み深い遊びだが、その発祥は日本ではない。

[続きを読む]

けん玉で集中力がアップする技は「うさぎとかめ」

けん玉は日本に古くからある遊びだが、今驚きの進化を遂げ世界中で大ブームとなっている。アクロバティックな技・超難度な技など、その数は3万種類以上にもなる。

[続きを読む]

オフィス家具がグレーだらけの理由

一昔前のオフィスはグレーを基調とした地味なイメージがあるが、これは派手を好まない日本人のセンスではない。そして、オフィス家具がグレーなのは日本が発祥ではない。

[続きを読む]

地図を読めない女性は「女性脳」が原因ではない

男女による脳の作りの違いで、その性格や行動を分析する書籍が数多く存在する中、女性は地図を読めないとよく言われる。

[続きを読む]

納豆を使えば世界の砂漠化を防げる

日本の伝統食である「納豆」が食材としてではなく、砂漠化を防ぐ材料として世界中から注目されている。納豆の力で砂漠でも植物が育つ。

[続きを読む]

「真打」の語源・由来

真打(しんうち)とは、落語家や講釈師の身分の一つ。身分の中では最も高く、最高の力量を持つ者だけがなれるとされる。

[続きを読む]

「きのこの里」「たけのこの山」は商標登録済み

「きのこの山」と「たけのこの里」は、株式会社明治が製造・販売している超ロングセラーの大人気お菓子である。「きのこの山」は1975年(昭和50年)に、「たけのこの里」は1979年(昭和54年)に発売された。

[続きを読む]

駅限定の水をJRが販売している理由

駅のホームには自動販売機が置かれ、そこにはお茶や炭酸飲料、ジュースなど様々な飲料メーカーのドリンクが並んでいる。その中にミネラルウォーターがある。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加