「歴史・文化」記事一覧

「奈良の大仏」は千葉県にもある

「奈良の大仏」と言えば奈良県の東大寺の大仏(盧舎那仏像)が有名で、普通はこちらの大仏を指すが、千葉県にも「奈良の大仏」がある。

[続きを読む]

明治時代に流行した可愛いポーズ:手を袖に隠す

明治時代の色んな写真を見てみると、多くの女性がとっているポーズが「手を袖に隠す」というものだった。

[続きを読む]

モネの「睡蓮」は上下逆さまで展示されていた

フランスの画家クロード・モネ(1840~1926年)は20世紀を代表する印象派の画家である。晩年の『睡蓮の池』の作品には約87億円もの値段が付いた。

[続きを読む]

ホルンだけ音が後ろ向きに出る理由

オーケストラのトランペットやトロンボーンなどの金管楽器は前向きに音が出るが、ホルンだけが後ろ向きに音が出る。

[続きを読む]

クラシックコンサートで大砲が使われる曲がある

300年近い伝統を持つイギリスの王立歌劇場におけるクラシックコンサートで大砲が撃たれる曲がある。

[続きを読む]

大相撲の土俵に埋められているもの

俗に「土俵には金が埋まっている」と言われるが、これは「土俵で出世すれば金が入ってくる」と取的(とりてき;幕下以下の力士)を励ますための比喩表現である。

[続きを読む]

皇室用財産で唯一国宝になった正倉院

皇居や京都御所など皇室がお使いになる皇室用財産は国内に15件あるが、貴重な土地や建物でありながら国宝には指定されていない。

[続きを読む]

明治天皇が西郷隆盛を激ヤセさせた

西郷隆盛は脂っこい物も甘い物も大好きだった。鹿児島は養豚の盛んな地であり、西郷は脂身のついた豚肉が大好物だった。また、甘い物はスイカが好物であった。

[続きを読む]

かつて天皇は池に映った月でお月見をされていた

このお月見の方法は平安時代に嵯峨天皇が始めたことで有名になった。

[続きを読む]

アルファベットには正しい書き順がある

日本の子ども達が教わっているアルファベットの書き順は、最初に縦棒で、斜め棒・横棒の順番である。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加