「歴史・文化」記事一覧

バガン遺跡が世界遺産になった経緯

「バガン遺跡」は、東南アジアにあるミャンマーのマンダレー地方域にある。世界三大仏教遺跡の一つと言われており、2019年に世界遺産に登録された。

[続きを読む]

「日本語」ではなく「国語」の理由

イギリスは英語、フランスはフランス語、ドイツはドイツ語、日本は日本語。しかし、授業ではなぜか「日本語」ではなく「国語」という科目である。

[続きを読む]

西郷隆盛の像が上野にある理由

教科書にも載っている鹿児島の偉人・西郷隆盛(さいごう たかもり、1828~1877年)は、明治維新の立役者として有名である。

[続きを読む]

マチュピチュ人気の礎を築いた日本人

ペルーの世界遺産として有名な「マチュピチュ」は、15世紀頃のインカ帝国の都市遺跡である。そのマチュピチュには「伝説の日本人」がいた。

[続きを読む]

戦国時代の甲冑の特徴とは

戦国時代は、各国の武将たちが天下統一を目指して争った時代であり、全国各地で合戦が繰り広げられた。

[続きを読む]

時代劇の「時代」の意味とは

「時代劇」は、江戸時代など昔の日本を舞台とした作品が多く、「古くさい」というイメージもあるが、実は逆で「新しい表現」として誕生したものだった。

[続きを読む]

ケニアがキャッシュレス大国の理由

現在、世界的にキャッシュレス化が進んでいるが、世界で一番キャッシュレス化が進んでいる国はアフリカの「ケニア」である。

[続きを読む]

サンタクロースとプレゼントの歴史

クリスマスプレゼントとは、年末のクリスマスシーズンにおいて親しい人や子どもなどに贈られる贈り物である。

[続きを読む]

総理大臣のオナラが新聞の一面に

1930年(昭和5年)、驚きのニュースが新聞の一面に掲載された。それは総理大臣がオナラをしたというニュースだった。

[続きを読む]

浦島太郎の「玉手箱」とは何か

おとぎ話の「浦島太郎」には、軽々しく開けてはいけない「玉手箱(たまてばこ)」という箱が登場する。この玉手箱とは一体何なのか。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加